VIET NAM

(*現在コロナ対策のため別途対応)

ベトナムは、東南アジアのインドシナ半島東部に位置する社会主義共和制国家。国土は南北に長く、南シナ海に面する。 インドシナ半島東側の細長いS字型の国ベトナムは、豊かでバラエティーに富んだ自然を有し山岳地帯、美しい海岸線を持つビーチ、肥沃なメコンデルタなど、観光ポイントとして開発されている所も数多くある。北部のハロン湾、旧ハノイ(タンロン)城跡、中部のチャンパ遺跡のあるミーソン、観光開発中のダナン、古い街並みが 残るホイアンは世界遺産に登録されており、南部の中心都市ホーチミンは近代的な都市へ大変革中である。

正式国名:ベトナム社会主義共和国

首都:ハノイ(約805万人/2019年)

面積:329,241㎢

人口:96,200万人(2019年)

時差:日本より2時間遅れ

言語:ベトナム語           外国人や旅行者を相手にする所では英語が,日本人がよく利用するショップやレストランでは日本語も通じる所もあります。

通貨単位:VND(ベトナムドン)   1,000VND≒¥4.7(2021年5月末)100~5,000ドンまで、6種類の紙幣。10,000~500,000ドンまで、6種類のポリマー紙幣。200~5000ドンまでの5種類のコイン。USドルも使えるホテル,レストラン,スーパー等が多くあります。日本円からVNDへの両替はベトナムでも出来ます。

チップ:ベトナムでは基本的にチップは要りません。    高級レストラン、ホテル、スパなどでは料金にサービス料が含まれていることが多いです。ルームサービスやセラピストに対して直接チップを渡したい場合は1〜5万ドン程度が良いでしょう。

電話:ベトナムの国番号は84

電圧:電圧はほとんどが220V。      プラグのジャックは日本と同じものか、丸い2穴、3穴が混在します。日本の100V用電気製品を使用するには、変圧器が必要です。

気候:ベトナムは全体としては高温多雨で、熱帯モンスーン気候に属します。しかし、南北に細長い国土のため、同じ時期でも南部・中部・北部で気候が異なります。ホーチミンのある南部の年間平均気温は26度と高く、1年を通して気温の変化はほとんどありません。雨季は5~10月で11~3月までの換気は晴天が続くベストシーズンです。ダ・ナン、フエなどのある中部は9~1月が雨季で、特に9月は台風が多く発生します。ベストシーズンは5~7月です。首都ハノイのある北部は日本の気候と似ていて、夏は25~26℃、冬は15℃くらいまで下がります。雨季は5~10月で、11~12月が雨も少なく涼しく過ごせます。

VISA:日本人は15日以内の滞在に限りビザは不要。     入国時点でパスポートの残存期間が6ヶ月必用

撮影許可が別途必用